<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

滝めぐり 2

先週に引き続き、今週も滝めぐりしてきました。

今回は2箇所。

まず車で1時間半ほどかけて滝への登山口へ移動。

入り口の数メートルは私有地?なので民家の人に声を掛けて入るのが礼儀。

たまたま民家のおばさんが出てきたので、挨拶をして「ここから滝へ行けますか?」と聞いてみる。

すると「この道から登って左へ曲がると滝へ行けるよ」と教えてくれました。

本当にこの道?って感じの道というか斜面をひたすら上へ登って行きます。

これは先週の登山なんて比にならないほどの険しさだぞ 

水力発電所のパイプ沿いにひたすら登り、パイプの終点からは取水口へ平坦な道を10分ほど歩く。

水路沿いに50cmほどしかない幅の道(片側は崖)を足元に気をつけながら、終点の取水口に到着。

滝マニアなHPの説明では左岸から滝前に行くと書いてあるが、左岸へ渡るには大ジャンプor靴ビショ・・・

右岸からのアクセスルートを探したり、大ジャンプするか悩んだり・・・・

結局右岸の岩にへばりついて進み(滑ったらドボン)何とか滝前に到着。 車から30分弱くらいかな?

HPの画像ではもっと小さい滝かと思ってましたが、滝前に着いてビックリ~

結構高さもあり、水量も多く迫力のある滝です。



a0277476_22425838.jpg



a0277476_22433177.jpg



滝前の空間がひらけていて、気持ちがよくずっと滝を眺めていたい気分です。

iPhone5で動画撮ったので、参考にどうぞ

毎度の事ながら、リンクが貼れないのでコピペでお願いします→http://youtu.be/T3iGeFrvEFg


a0277476_22504040.jpg



a0277476_2251642.jpg



先日山間部にだけ降った雪が日陰には残ってました。 四国も寒いんだよ~

帰りの斜面下りは落ち葉のせいでズルズル滑りながら、土砂崩れのように下山しました

次の目的地までは車で1時間ほど。

距離はさほど遠くないのですが、ダム湖の湖畔をクネクネとしかも1車線・・・

なかなかの距離に感じました。

次の滝はお寺の奥の山中にある滝。

お寺から入山すると四国八十八ヶ所巡りを模したミニ八十八ヶ所巡りコースがあります。

登山道脇にお地蔵さんが次々と並び、番号が刻まれてます。

ぐる~っと1周してお寺に戻ってくるルートのようですが、知らずに逆から登ってしまいました。

なので滝へ行くには遠回りをしたようです。


a0277476_2305519.jpg



ちなみにへんろ道はこんな階段がず~~っと続きます。

これまた息切れするし足が上がらない!

棒を拾って杖にしてなんとか登れたという感じです。

そしてようやく滝前へ。


a0277476_2334178.jpg



a0277476_2363870.jpg



これまた見事な1本滝ですね~

滝に打たれて修行するにはもってこいの滝?(笑)

こちらも動画撮ってみました。コピペで→http://youtu.be/lXoaU5L2aIc

帰り道は猪と思われる足跡&地面を掘った跡が(しかも新しい)ずっとへんろ道についていて怖かった

軽~い筋肉痛になりながら、これにて終了!(それでも夜はバレーしたけどね)←元気でしょ!

まだまだ滝はあるけど、一応気になった近場の滝はこれで終了かな?

次はもう少し足を伸ばして遠くの滝に行ってみようかな~

いつかは九州の滝めぐりもしたい!

まためぐったら報告しますね。

[PR]
by second-style | 2013-11-30 23:15 | 写真

滝めぐり

11月23日(土)のお話。

紅葉シーズン真っ盛りではありますが、今年のもみじは色がおかしい?

赤じゃなくこげ茶のような黒ずんだ色。

まだ緑の葉もありますが、この後赤くなるかどうか微妙~

すでにこげ茶の葉はもう赤くならないだろうな・・・

なので単に紅葉写真撮っても綺麗じゃない。

ならば滝メインで紅葉を少し絡めて撮ろう!という事で行ってきました。

わが四国には滝がいっぱいあって、私の住む地域も多くの滝に恵まれています。

滝マニアな方のHPでチェックすると、近くにも結構あるある♪

行き方・駐車場・徒歩(行き何分/帰り何分)・難易度・オススメ度など詳しく解説してくれています。

滝の写真も載っているので、見た目に美しい滝や簡単に行ける滝などをチョイス。

まずは近くからという事で隣町の滝から。

まずは車で林道を行ける所まで行きます。

とは言えデコボコガタガタの荒れた道。

軽とは言えジムニーで良かったと思う瞬間です♪

エンジンオイルの焼けるニオイを嗅ぎながら、登山口駐車場に到着。

どうやら河沿いを登る登山道のルート途中に目的の滝があるようです。

HPの説明では駐車場から40分もあれば到着するでしょうと書いてある。

時刻はam11:20   着いたらお昼だな(笑)

早速足早に登山道を登り始めます。


a0277476_22271986.jpg



早歩きくらいの速度でテンポよく進んでいきますが、結構急な道・・・というか階段レベル?

息が切れてマラソン終盤の血の味がしてきた時、ふと時間を見ると、まだ7分しか経ってない^^;

呼吸を整え、水分補給して歩き出すも、数メートルでもう息切れするほど急な上り坂なんです。

登山は走っちゃダメだな、ゆっくり一歩一歩進まないと(汗)

これくらいで息切れして、そう考えるとイモトはすごいな~などと思いつつ進む。

途中何度も沢をまたぎ、川の右側・左側へと登山道は移るのですが、沢には丸太橋が架かってます。


a0277476_22201089.jpg



高さはそれほど高くないのですが、カメラ持って落ちたら・・・ちょっと怖いですね^^;

ず~っと息切れしたまま、それでもさほど速度を緩めずに歩き続けると人が居た!

カメラ&三脚持って撮影してる。軽く挨拶をしてカメラの先を見ると、そこには目的の滝が!!



a0277476_22281938.jpg



おぉ~~  コレだコレ!

長かったような?意外と早かったような?

掛かった時間は30分ほど。標準タイムよりは早かったな。

とりあえず滝前まで行って、水しぶきを浴びながら撮影です。

水しぶきが常に掛かっている岩の上を歩いて行くのですが、めっちゃツルツルです!

カメラ&三脚持って恐る恐る歩くのですが、2度ほどコケそうになりました^^;

コケたらカメラ破損だろうな~~(怖)

何枚か撮って、とりあえずマシな1枚。


a0277476_22334666.jpg



山の陰になって太陽が直接当らないから、紅葉の色とかちょっと映えないんですよね~

先に来てたカメラマンさんもそれをしきりに言ってました。

でも僕的には逆光の太陽光降り注ぐのもどうかな~と。

絶対滝の日陰部分と日なた部分のギャップが出来すぎて、どっか真っ白、どっか真っ黒になるのは必至。

だからこれはこれで良かったのかな~と思います。

ちょうどお昼どきなので、持参したおにぎりを・・・


a0277476_22404725.jpg


絶景を見ながら食べるおにぎりは格別でした。

HP情報ではこの滝より上流にもいくつもの滝があるそうです。

カメラマンの方も「すぐ上にもありますよ」と言っていたので、ちょっと登ってみるか。

またまた急な登山道を登り、今度はすぐ滝が見えました。

撮影して少し進むとまた滝!連続で5つほどあったでしょうか?

山頂付近まで続くという事ですが、キリが無いので適当にカタをつけUターンです。

何個か滝撮ったのですが、綺麗に撮れた1枚だけUPしておきます。



a0277476_22462796.jpg



HPの写真と照らし合わせたのですが、これがどの滝か分からず・・・

まあ名前のついてない滝も多数ありますし、落差ある石から落ちれば滝のようなものですから(笑)

帰りはダッシュで下りてやりました。。。。何度か足首グキってなりましたが^^;

でもって本日少し筋肉痛になっております。><

車に戻り、2箇所目をどこにするか滝HPで検討・・・・

車を降りてあまり歩かないでいい所。そしてここから近い所・・・

1つ良さそうな滝を見つけそちらへ移動です。

HP情報では車で山道を40分と書いてあります。

車で40分って、かなりの距離じゃない?

ちょっと不安になりながらも舗装道路を快適に進みます。

途中から未舗装になったりしますが、比較的綺麗な路面なので問題ナシ。

進むにつれ山の景色が色づいてきて、超キレーじゃないですか!

そして突如現れたのは・・・



a0277476_22594282.jpg



お城??

確かコレ個人のお城?というか家?だったような?

昔、子供の頃来た事あるんですよね~

つり橋を渡ってお城へ・・・・

そこはもう廃墟となっておりました。

お城をあとにして更に車を走らせます。

すると対向車にダンプが!

たまたま離合所だったのでかわせましたが、1車線の山道・・・・次来たらどうしよ?

どんどん登って行きますが、全然目的地らしき分岐や橋が見えてきません。

そしてまた対向車にダンプ登場!

今度は少しバックして何とかかわせた~

するとダンプのおっちゃんが、この先工事中だから通れんぞ!とひと言・・・

とりあえず行ける所まで行くか?それとも引き返すか?

Uターン出来る場所を探しつつ、行くか帰るか迷いながらかなり走ったが一向に工事現場は現れない。

かなり葛藤したのですが、ゴールも工事現場も見えない戦いに疲れて結局Uターンです。

滝めぐりはコレがあるから、難しいです。

市内の有名な滝が3箇所あるのですが、台風や大雨の土砂崩れでどれも通行止めです。

何年かかけて直してもまた土砂崩れで・・・

市のHPに通行止め情報が載っているので、まだイイですが知らない土地の滝は行ったらダメなんて事も。

情報確認しながら、今後も滝めぐりしてみようと思います。

さて次はどこにしようかな?

[PR]
by second-style | 2013-11-24 23:16 | 写真

25mm F1.4

前記事の流れで・・・

おもちゃのような造りと価格ですが、グルグルボケの描写がステキなトイレンズ。

Amazonって定期的に昔買った商品の関連商品のメールが届くんだよね。

カメラ型スマホケースやらトイレンズやら、オールドレンズのススメ的な書籍やら・・・・

いつもは即ゴミ箱行きなんだけど、ちょっと気になるものがあって・・・

今持ってるトイレンズと同じ25mm F1.4の色違いシルバー♪

元々シルバーが欲しくて探してたんだけど、当時は在庫切れの入荷予定なしだった。

で、仕方なくブラックを買ったんだけど、写りは大満足だから見た目も大満足にしたい!

・・・いや、でも同じレンズを買う必要あるのか?

・・・・・やっぱ見た目は大事だろ!?

そんな葛藤モンモンを4時間ほど繰り返し、気が付いたら深夜にポチってました(爆)

まあ¥4980だ、悩むなら買ってしまえっ!って事で。

実は今回接写リングが¥300で販売されていて、送料が¥560・・・

シルバーレンズには接写リングがセットで¥4980、しかも送料無料・・・・

そりゃ~逝っちゃうでしょ!

で、帰宅したら早速届いていたのでチェックチェック♪


a0277476_21591513.jpg



基本的に同じレンズだけど、細部が結構違う?

ていうかシルバーやっぱカッコイイ♪


a0277476_2203011.jpg



まず正面。レンズの周りに文字があるのとないのの違い。

これは色々な販売店から発売されていて、同じと思われるレンズにも他バージョンが多数あります。

あとレンズ前のフードやフィルター付ける所の径が違う。

ブラックは30mmでシルバーは27mmくらい。

実は一緒にステップアップリング注文しようとしたんだけど、直前でやめた。

やめて正解だった~まさか径が違うなんて思ってもみなかった^^;

外径は同じなので、肉厚の違いですね。

お次は


a0277476_2261033.jpg


a0277476_2262929.jpg



ピントリング。シルバーは0.5~∞の表記がありますが、ブラックはNEAR・FARのみ。

絞りリングもシルバーのほうがカッコイイ~

そうそう、絞り羽根も違うんですよ~


a0277476_22927100.jpg



ブラックは6枚羽で変な形の絞りです。


a0277476_22102773.jpg



絞っていくと長方形?になり、なんと最後は全閉しちゃいます!

一方シルバーは?


a0277476_2212268.jpg



何と豪華12枚羽! しかも綺麗な円形絞り!!


a0277476_2213325.jpg



絞っていっても綺麗な円形のまま。もちろん全閉なんてしませんよw

同じレンズでここまで違うか!

しかしこの値段でこの造りは感動だな~

肝心の写りはどうなんだ?

描写についてはほぼ同じような感じでした。


a0277476_22163672.jpg



今回のもう一つの楽しみだった接写リング。追加でもう1個(¥300)注文しました(笑)

今までブラックにはスペーサーかまして、最短距離を稼いでいたが、コレを装着するとどこまで寄れる?


a0277476_2219794.jpg


まずは普通の状態での寄れる最短距離。これ以上近づくとピント合いません。

風景や人物なら問題ないけど、小さな花なんかは厳しいです。

では接写リング1ヶ装着~


a0277476_22222372.jpg


おぉ~一気に寄れましたね!

これなら小さなモノを主役にして、背景グルグル~も可能です♪

ただ、リングかますとピントの幅が狭まり、遠景はピント合わなくなり撮影不可能となります。

じゃぁ、もう1ヶ追加してみます?


a0277476_22251136.jpg


おぉぉ~更にアップに~  

しかしピントがカミソリのように薄くなったな~^^;

これはあまり実用的ではないか? マクロ的に使うか?


a0277476_22291220.jpg


更に大きく?

実はこれ、ブラックの前玉を外してシルバーの前にフィルターのように装着したもの。

虫めがね効果で大きく写りましたね~

高いマクロレンズ買わなくても、これで案外イケるのでは?

でもピント薄すぎてボカしたくない部分までボケちゃうから、やっぱ普通にマクロレンズのほうがイイや(笑)

OM-Dに装着したら、こんな感じ


a0277476_2234437.jpg



レンズが小さすぎて不恰好だけど、ブラックの時よりマシかな?

あと今は黒いけど、Cマウントアダプターもシルバーを購入したので、もうすぐ届きます。

それでもうちょっとカッコよくなる予定(笑)


a0277476_2237053.jpg



E-P3のほうがレンズの小ささが目立たなくてマッチしてるかも?

P3をトイレンズ専用機にするのも悪くないな!

グルグル写真いいの撮れたら、またUPします。

[PR]
by second-style | 2013-11-22 22:40 | 機材

オリンパスオフ会

面倒くさいから書かないで置こうと思ってましたが、サラっと・・・

11月9日にオリンパス四国コミュと中国コミュ合同の撮影会が高松の栗林公園でありました。

栗林公園という被写体に興味は無かったのですが、オフ会的な乗りで参加してきました。

大阪の感謝祭でご一緒した面々との再会もあり・・・

今回の目的は次に購入計画しているレンズを借りて試写すること!

フォクトレンダーのノクトン 25mm F0.95 

このレンズの特徴は、F0.95という驚異的な明るさ!!

世界最速レンズという異名を持つレンズです。

明るすぎて開放だと昼間は使えないとかw

私的には別に明るさを求めているのではなく、独特のボケが好きで購入候補に。

ただ中古でも5~6万するレンズなので、いつものように買ってから1分で使わない!となるのは困る。

だから今回はテストした上での検討としました。

先生にレンズをお借りし、早速撮影。


a0277476_21215595.jpg


曇りなら開放でも大丈夫そう?

独特のボケも出てるが、思ったほど強くない??

先生はかなりクセのある描写だと言ってたけど、私には何だか物足りない気が(笑)

マニュアルリングもしっとりとしているが、ピント合わせていてワクワク感があまりない・・・

期待値が大きすぎたのか?

そうそう、一番気になってたパープルフリンジ!

今持ってる銘玉カールツァイスのプラナー50は最高の描写だが、パープルフリンジがひどい^^;

ピント合わせで拡大した時、アレが出るとやる気失せるんだよね~

a0277476_21273679.jpg


う。。。。おまえもかっ!

これで購入計画は無くなりました T T

そそくさとレンズをバックにしまいこみ、撮影会続行です。

庭園なので、特にときめく被写体はなく・・・

a0277476_21303881.jpg


お約束のジオラマ~

a0277476_2131243.jpg


鯉の大群~

など色々撮ってみましたが、コレといった作品は撮れず。

結局いいなと思ったのはこの2枚。


a0277476_2133431.jpg


a0277476_2134792.jpg



グルグルボケがいいでしょ?

この2枚はトイレンズで撮った作品です。

5万円のレンズより5千円のレンズの作品が好きだなんて(爆)

まあこの感性が自分らしさだと思ってますので、このテイストで突き進みます。

先生にもヴィンテージさんのテイストは一貫していると言ってもらえてます。

一応撮影会だったので、それぞれのコミュ賞をかけてのプチコンペ開催中です。

みなさん正統派の綺麗な作品でしたので、どうなる事やら(汗)

なにか賞もらえたら、また報告します。

[PR]
by second-style | 2013-11-22 21:42 | 写真

クラシックCarニバル 2013 in 小松

早いものでもう11月ですね~

相変わらずブログは超スローペースでゴメンナサイ

1年前の記事にもありますが、今年もクラシックカーのイベント行ってきました。

関係者に雨男が居るのか、例年このイベントは雨が多いらしい(去年は晴れでした)

今年も生憎の空模様・・・

午前中は曇りで小雨が降ったり止んだりでしたが、何とか写真撮ってきました。

今年は去年より多い170台を超える参加という事で、会場は大勢の人でにぎわってました。

撮った写真はオリンパスのコミュにアップしたり、スマホのモノグラにアップしたので、もう終わった気分

わざわざブログ更新するほどのものでもないかと思いましたが、数少ない訪問者のために。

とりあえず簡単に写真だけアップしておきます。



a0277476_14124043.jpg



a0277476_1413334.jpg



a0277476_14132998.jpg



a0277476_1414681.jpg



a0277476_14143276.jpg



a0277476_14182561.jpg



a0277476_14185446.jpg



a0277476_14212570.jpg



a0277476_14243886.jpg



a0277476_14255556.jpg



a0277476_14262879.jpg



a0277476_14265732.jpg



a0277476_14272564.jpg



a0277476_14274849.jpg



a0277476_14283025.jpg



a0277476_1428559.jpg



まだまだ写真はあるんですが、この辺で・・・

一応今回のお気に入り写真はコチラ



a0277476_1431921.jpg



タイトルは 「ワン・ツー・スリー!」

分かりますかねぇ~? 1・2・3・・・・Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・・・

ワーゲンTYPE Ⅰのボディに写り込んだTYPE ⅡTYPE Ⅲ

写り込みは狙って撮ったのですが、後で再生画面見てる時に「ハッ!」と気づいて

偶然ですが、うまくまとまってくれました♪

こんな感じで、釣り熱は冷めてしまってますが、元気にやっております。

今週末は香川でオリンパスコミュのオフ会に行ってきます。 では

[PR]
by second-style | 2013-11-04 14:40 | 写真