カメラ革ケース

先日ダイソーで会社の備品買う時、いつものクセで細かいのが出ないよう2点購入。

レジで財布の中の10円玉と100円玉を取り出そうとしていたその時、「216円になります。」って・・・

あ~そうだった!消費税8%になったんだ!

いつも1点だと5円玉が出るので、ついつい偶数買いしてたのに、もう関係ないんだ・・・

これからは最低ロット5個だね。5個なら540円w


桜も一気に咲いて、この雨と風で散り始めています。

しかし桜は一瞬ですね。先週はまだ満開じゃなかったのに、今週はもう終わり。

土日休みだと、満開のタイミングでお花見って難しいですね~

この土日も天気はあまり良くないようですが、お花見&撮影行ってきます。


さて、今回はカメラの革ケースの記事。

以前に紹介したコニカⅡというカメラを覚えていますか?

a0277476_2195613.jpg


こんな状態で購入しました。

オマケで露出計と革ケースがついてました。

革ケースはボロボロで、吊り下げヒモは朽ちて今にもちぎれそうな状態でした。

そこでちょいと手直しを。

a0277476_2113838.jpg


100均で買った布製ポーチのストラップ部分がビニールレザー製でちょうど良さそうだったので、

カットしてケースに通して、先を折り返してカシメを打てば完成!

a0277476_21193682.jpg


コニカⅡを入れてみた。さすが純正なので、ジャストフィット!

サイズ的に他のカメラでも入りそうなので、フードを外しボディジャケットとして色々試してみた。

a0277476_21244473.jpg


a0277476_2125383.jpg


a0277476_2125278.jpg


最後のPEN EEDが一番使いやすくてイイ感じに納まります。

実際これを首からぶら提げて街ブラしましたが、オシャレでカッコイイ~   と思ってます(笑)

しかしそれより何よりもっと素晴らしい活用法が!

a0277476_2129727.jpg


内部にちょっとスペーサー的なモノをセットし・・・

a0277476_21294735.jpg


このカメラをセット・・・・?

ぱっと見て分かった人はスゴイ!

実はこれカメラじゃなくスマホケースなんです。

前に紹介してたっけ?前のブログだっけ?

iPhone5用のカメラ型ケースを改造して、本物のレンズを脱着可能にしました。

あっ、もちろんレンズは本物ですがあくまで飾り・・・写るのはスマホのレンズからの映像です。

これオフ会とかで大注目なんすよね~

みんな不思議そうな目で、あのカメラ何だろ?って考えています(笑)

正体を明かすと、みなさんビックリしてくれますね。

で、このカメラ型ケースなんですが、正面から見るとまんまカメラですが、横から見ると薄っぺらい!

いわゆるカメラのボディ部がスマホの厚みしかありませんから、不自然なんです。

そこでこのカメラジャケットに入れると・・・

a0277476_21424268.jpg


はい!横から見ても革ケースのおかげでバレずに済みます。

もはや死角ナシ!? 

携帯ですから、スマホを首から提げて歩くのと同じで普段使いも出来ますが、見た目がカメラなので、

ジャスコとかこれで買い物してると、カメラ提げて何者だアイツ?ってな事になりかねない。

ちょっと恥ずかしくて、まだ試していません^^;

またオフ会等があれば、話のネタに首から提げて行こうと思います♪

ではまた。

[PR]
by second-style | 2014-04-04 21:52 | 機材
<< リコーオートハーフSL 25mm F1.4 フード >>